10/12(金)第4回公判に集まろう!






[PR]



2007年10月10日(Wed)
10/12(金)第4回公判に集まろう!

▲無抵抗な友部君(下)が3人の公安刑事によって拘束される場面。逮捕される前から、友部君は公安刑事に拘束されていた。暴行されているのは、どうみても友部君の方だ。(第3回公判で流された猪脇ビデオより)このシーンを、猪脇は「友部が狂っている」と学生部職員・浅見と談笑し、5分間も撮りつづけた。

●弱虫・猪脇、法廷の「遮蔽」を要求!

 なんと次回の第4回公判において、新しい事実が発覚した。猪脇は、なんと次回公判において、遮蔽(壁)方式やビデオリンク方式を要求している。要するに、公開の場ではなく、傍聴席から隔離された場所で、尋問を受けたいというのだ。その理由として、傍聴席から抗議の声があがり、心理的に圧迫をうけ、証言できないというのだ。猪脇、ふざけるのもいい加減にしろ!
 何故、傍聴席から抗議の声が上がるのか?! 猪脇が、学生の顔を隠し撮りした事実が発覚したからではないのか? 友部君が、逮捕されるより前から公安警察に拘束されていた事実が発覚したからではないのか? さらに、猪脇が、暴行を受ける友部君を「狂っている」と言いながら5分以上ビデオ撮影していたからではないのか? 
 この「遮蔽」方式やビデオリンク方式は、猪脇のやっていた行為が、完全に違法で不当であることの証明でもある。もしも、猪脇のやっていた行為が正当であるならば、公開の法廷の場で、堂々と意見を言えばいいではないか! 猪脇はその根性もなく、真実が暴かれることを心底恐怖しているのだ! 
 これまで警察と結託して、42人の学生を不当に逮捕させてきたのが学生部だ。新井君・友部君を警察に売り渡し、5ヶ月以上自由を奪っているのが、学生部だ。そして、学友会を廃止し、勝手にサークル予算を削減し、学生を無視して、やりたい放題のことをやってきたのが、学生部だ。しかし、自分が追及される局面になるやいなや、「傍聴席から見られたくない」などと泣き言を言っている学生部・猪脇は、本当に人間として醜い、最低だ!

●ビデオを学生に「見せたくない」大学当局

 ビデオ映像が「まずい」と見た大学当局は、前回の公判で、早くから大量の職員を傍聴に組織し、学生や支援者の傍聴券を奪った。この裁判を学生に見せないために、必死なのだ。大学当局が追い詰められている証拠だ。大学当局と一体の裁判所は、学生で傍聴席を一杯にさせないために、次回の公判の傍聴券配布の方式を「先着順」から「抽選制」にした。望むところだ! 学生も大挙して駆けつけ、傍聴席を学生で埋め尽くそう!

学生部に抗議の嵐を!

●第4回公判で猪脇、百瀬に怒りの声を!

 そもそも学生部とは一体何だ! 「学生生活の支援」と言いながら、やっていることは、学生のスパイ監視行為ではないか? 前回の裁判で、猪脇が学生の顔を隠し撮りし、スパイ活動を行っていたことが発覚! また、友部君が、逮捕前から公安刑事に拘束され、違法な逮捕が行われていたことが暴露された。まさに、学生弾圧部だ。
 次回公判(10月12日)には、学生部職員・猪脇と百瀬が新井君と友部君の逮捕映像の証人として出廷し、弁護側から反対尋問が行われる。百瀬も猪脇以上に学生のスパイ活動をやっている奴だ。メモを片手に、暗闇にまぎれ、キャンパスで酒を飲んでいる学生やサークルを監視しているのが百瀬だ! 学生部の職員は、全員腐っている!

●サークル活動を潰すための学生部

 10月3日に、サークルの補助金制度の説明会が開かれた。この説明会では、文字通り学生部が「サークル活動をさせない」と宣言するものだった。しかも、ろくな説明もなく、学生から質問があるのにかかわらず「時間がない」といって打ち切った。
 学生部が決めた補助金制度では、年間決算額が10万円以下のサークルは、補助金はもらえない。つまり、0円だ! 年間決算額20万円以下のサークルでも、せいぜい2万円だ。これで、サークル活動ができるか?! 大体、大学の予算とはそもそも学生の学費のはずだ。学生の金の使い道を勝手に決めるんじゃない!
 安東学生部長の目的は、これではっきりした。今ある法政のサークルを潰すことだ。そして、大学当局にとって都合のいい学生組織やサークルだけを生き残らせることにある。

●グラグラの平林体制を支える学生部

 そして、学生部の最終的な目的は、最悪の平林総長体制を支えることにある。10月3日の朝日新聞で、「総長選をめぐって法政の学内が紛糾している」と暴露された。12学部中7学部が、平林総長に対して反旗を翻している。今年の3月で任期の切れる平林体制は、グラグラなのだ。この平林体制の最悪の親衛隊として支えているのが安東学生部長なのだ。
 この平林体制など学生が団結して闘えば、一発で打倒できる! だからこそ、学生部は、学生の怒りを押さえ込み、ガンガンサークルや学祭を切り捨て、平林の思うような大学をつくることに必死になっているのだ。
 その見せしめとして、新井君や友部君が逮捕・起訴されているのだ。見せしめを許さず、学生は団結して、学生部を徹底的に追及していこう! 10月12日(金)第4回公判に集まろう! 11月4日日比谷に集まって、労働者とともに反乱を起そう!


   




▼カンパをお願いします!

郵便振替口座
 00130-3-336115
「新井君・友部君の裁判闘争を支える会」

郵便振替口座
 00130-0-575089
「3・14法大弾圧を許さない法大生の会」

▼メール
hosei_five(at)yahoo.co.jp

カレンダ
2007年10月
 
10
     

アーカイブ
2006年 (297)
4月 (27)
5月 (25)
6月 (73)
7月 (26)
8月 (3)
9月 (14)
10月 (48)
11月 (36)
12月 (45)
2007年 (264)
1月 (10)
2月 (6)
3月 (9)
4月 (11)
5月 (17)
6月 (30)
7月 (18)
8月 (4)
9月 (8)
10月 (58)
11月 (56)
12月 (37)
2008年 (1)
1月 (1)

アクセスカウンタ
今日:4
昨日:104
累計:1,416,966