安東、「学生支援ができない」とウソ証言






[PR]



2007年10月31日(Wed)
安東、「学生支援ができない」とウソ証言


●総務部・佐藤、学生部・近藤を弾劾する!

 10月26日、東京地裁で新井君・友部君の裁判の第6回公判が行われた。この公判で、「被害者」証人として、総務部佐藤友彦、学生部近藤清之、学生部長安東祐希が出廷し、検事側の主尋問が行われた。この公判での、3人の証言は聞くに耐えないものだった。
 総務部佐藤は、新井君に「投げられた」ことを証言したが、爆笑ものの証言だった。「首をつかまれて投げられ、体が宙に浮いた」「抵抗しようとしたが、すごい力でできなかった」とあけすけにしゃべった。しかし、ビデオを見ればわかるが、どう見ても佐藤が宙に浮いた場面など映っていない。暴力的に新井君をキャンパスから排除しようとした佐藤が、勝手に転んだのだ。それを被害者ぶって、「腰が痛くて起きあがれたかった」と泣き言を垂れる佐藤。嘘もいい加減にしろ!
 続いて、学生部近藤が証言に立った。近藤は、友部君から頭突きを受けて「目の前が真っ暗になった」「たんこぶができた」などと証言。そもそも、友部君は逮捕される前に公安に拘束されていたのだ。そのわずかな混乱の中で、近藤の頭があたったという理由で暴行という口実で逮捕されたのだ。近藤よ! 友部君を排除しなければ、お前は頭突きなど起こりようもなかったのだ。さらに、警察が大学に勝手に侵入して、友部君を違法に拘束している様子に驚くこともなく、「これで友部を外に出せると思った」と証言した近藤。大学に勝手に入ってきた公安と、グルになって学生を弾圧していいと思っているのか!

●診断書を証拠提出してみろ!

 佐藤が全治10日の打撲、近藤が全治一週間の頭部打撲だと言う。大ウソを言うな! それを証拠に、医者の診断書は証拠提出もされていない。二人は無実だ。被害者面をして、2人を処罰しろという佐藤、近藤を絶対に許せない!

●悪の元凶=安東登場!
 3人の最後に学生部長・安東が登場。傍聴席からは激しい抗議の声があがった。安東は、4月27日、新井君と友部君に対する排除が当然だったという主張に終始した。昨年の3・14弾圧から、被処分者がキャンパスに入り、抗議集会をやっていることに対して、大学として当然だという主張だ。
 しかし、安東の言っていることは滅茶苦茶だ。被処分者が3・14法大弾圧を許さない会をつくり、学内での活動をはじめたことに、学外者が主体だの、全学連とのつながりが深いなど、法大と切り離されたものとこじつけようと必死になっていた。しかも、「退学・停学処分は不当である」「総長選廃止反対」「サークル活動の切り捨て反対」といった我々の主張は黙殺し、法大生が集会に参加しているのに「騒ぎを起こす」と抽象的なことしか言えなかった。
 さらに、安東は「(被処分者のせいで)本来の学生部としての業務である学生の課外活動の支援ができない」などとほざいた。学生の活動を支援するどころか、規制しているのは、安東お前だ! 安東が、外濠校舎のサークル施設を使い勝手の悪いものにし、学友会を廃止し、サークル予算をカットし、学祭に規制を加えている張本人ではないか?! 何が学生の支援ができないだ。ウソもほどほどにしろ!
 しかし、最後の安東は泣き言で終わった。安東は、顔写真や名前入りのビラやブログに大消耗しており、「身の危険を感じている」とまで言った。そして、ますますビラがキャンパスでまかれていることに安東は大消耗している。追いつめられているのは安東の方だ。
 新井君と友部君に暴行を加え、6ヶ月間もの自由を奪い、なおかつ有罪判決を下してくださいなどと裁判所にお願いする安東、近藤、佐藤は絶対に許せない!
 さらに、これに飽きたらず、10月17日3人の学生を警察に売り渡しているのが、ほかならぬ安東や学生部職員だ。学友会を廃止し、不当逮捕に手を染める安東・学生部を打倒しよう!
 次回公判は、11月29日だ。佐藤と近藤に対する反対尋問が行われる。ぜひ結集しよう!

●11・4日比谷に結集しよう!

 なぜこんなメチャクチャチャな弾圧が起きているのか? それは、今の支配階級が青年・学生の反乱を何とかして鎮圧しようとしているからだ。9月29日、沖縄で12万人が決起した。沖縄のような大集会をさせないための最先端の弾圧が法大で起きているのだ。今こそ若者の反乱を起こそう! 11・4日比谷に結集しよう!

●傍聴券の抽選に並ばずに、勝手に法廷に入った暴力職員・菅野(学務部)、小秋元(文学部教員)を弾劾する!

 26日、菅野・小秋元ほか1名が、バイトを雇って抽選に並ばせ、傍聴に入った。絶対に許せない! 自分が正しいと思うなら、正々堂々並べばよいのだ。とりわけ、菅野は去年の6・15集会で、院生に暴行をはたらいた法大きっての暴力職員だ。小秋元は、安東の同僚で文学部の教授だ。文学部で退学処分や学生の呼び出しを乱発している張本人だ。この極悪人が、裁判を傍聴し、安東を応援しようと、姑息な手を使っている。


   




▼カンパをお願いします!

郵便振替口座
 00130-3-336115
「新井君・友部君の裁判闘争を支える会」

郵便振替口座
 00130-0-575089
「3・14法大弾圧を許さない法大生の会」

▼メール
hosei_five(at)yahoo.co.jp

カレンダ
2007年10月
 
31      

アーカイブ
2006年 (297)
4月 (27)
5月 (25)
6月 (73)
7月 (26)
8月 (3)
9月 (14)
10月 (48)
11月 (36)
12月 (45)
2007年 (264)
1月 (10)
2月 (6)
3月 (9)
4月 (11)
5月 (17)
6月 (30)
7月 (18)
8月 (4)
9月 (8)
10月 (58)
11月 (56)
12月 (37)
2008年 (1)
1月 (1)

アクセスカウンタ
今日:6
昨日:104
累計:1,416,968